FC2ブログ




ボートを通して、皆でウォーターレジャーを楽しもう!!


ビンテージはツライヨ

最近はまっているのがビンテージエンジンや、ビンテージエレキのレストアです

  1958年製造のエヴィンルード納屋に眠っていたエンジンを譲ってもらって整備してみようという事になりました。

3e_12

 

 

 

 

 

 

  

なにやら文献を見ると3馬力でウイードレスシャフト装備、 当時の広告写真ではバスフィッシング用に使われています。 ちょうど今のHONDAの2馬力とほぼ同じ大きさです。

 

 

 

 

 

 

   おそ らく数 十年ぶりに始動するエンジン。まあ普通は動かない、 キット相当のレストアが必要と思いつつ試運転

 

 

 

 

 

 

  勢いよく1発始動!! おおっこれは当たりかも

2ストのエンジンオイルがこげる香りがします。

IMG_2258

 

 

 

 

 

 

 

 

  

早速 新発売のTOP専用設計ジョンボートのカタログの写真撮影もかねて近くの野池でテスト!!

 TOPJOHN11に設置

 

IMG_2265

 

 

 

 

 

 

  

うーん渋い、カッコいい 

IMG_2247

 

 

 

 

 

 

  

さて全開走行の写真をとるぞ

 

しかし  んんっ

エンジンがかからん!!

 

 

 

 

 

 

  

 必死に20分人間セルモーターと化す スタッフA

 

 

 

 

 

 

  

こんなもん、楽勝よ 俺だったら一発さ

エンジンってのはなー

とウンチクたれるスタッフB

しかし、10分たってもかからない

 

 

 

 

 

 

  

ふざけんなボケェ

エンジン点火のまえにスタッフBがスパークしました。

 教訓:ビンテージはビンテージやっぱり相当な愛(メンテ) が必要なのね

 

 


スポンサーサイト